初めての方

グルメマッシュ

商品紹介

椎茸の注文

レシピ

趣味と実益

地域情報

i-mode

メルマガ
天生湿原と籾糠山トレッキング

天生峠→(40分)天生湿原→(60分)木平湿原→(75分)籾糠山(20分)→

(60分)天生湿原→(45分)天生峠までの探勝トレッキング


 

天生湿原  もう1枚の画像

 自宅を4時30分に出発し東名高速→東海環状自動車道→東海北陸自動車道と

乗り継いで、荘川インターチェンジ下車し、国道156号を白川村に向かい、

国道360号に入り天生峠へ9時30分到着。

 峠迄上がる途中でこんな素晴らしい白山を観る事が出来ましたよ。

 ご褒美かな

 天生峠には大きな駐車場が設けられています。

<赤い屋根の建物がトイレ>

 登山の準備を整え、準備体操を忘れずにして、いざ出陣!

9時53分

1290m地点

 尾根に出ると、北アルプスの勇壮な姿が、眼前に飛び込んで来ました。

思わずカメラを取り出して収めました。

 10時40分

 1400m地点

 身体が暖まった頃、程なく天生湿原が観えて来ます。

 コバイケイソウ、ワタスゲ等は咲いていましたが、水芭蕉は終わっていました。

 カラ谷分岐を左に取って、

木平湿原へ向かいます。

 最初急な登りが続き、

緩やかな登りへと変わって行きます。

 サンカヨウユキザサ

ツバメオモトマイヅルソウ

ゴゼンタチバナなどが咲く

ブナ林を進む事約60分、

木平湿原へ到着しました。

11時30分

 湿原から少し離れたところにダケカンバの

大木が在りますが、根元から3〜4m付近で

ポッキリと折れているにもかかわらず、

2本の大きな枝が元気に幹を伸ばしつつ

有る様です。

 1610m地点

 木平湿原を後にして、木平分岐まで一旦

下り、籾糠山まで急な登りが2カ所あり、

2番目の急な坂を登り終えると、8畳程で

しょうか、籾糠山の山頂となります。

 籾糠山1744m:到着12時45分

 籾糠山から観た

「猿ガ馬場山」です。

 生態系の保護の為、登山道は

整備されていない様です。

 先ほど歩いた、木平湿原のある

高原です。

 

 籾糠山の頂上から見下ろす御母衣ダム湖です。

 残念ながら北アルプスは雲の中となってしまいました。

 13時15分

 下山開始、木平分岐(1520m)まで来た道を戻り、カラ谷分岐まで

原生林のカラ谷を下ります。

 カラ谷からは元来た道を天生湿原へ向かい、湿原では登りとは反対側の、

左のコース取って天生峠へと下りました。

 峠の駐車場到着は15時15分

 高低差580mの楽しいトレッキングでした。

リュウキンカ
ツバメオモト
エンレイソウ

ムラサキヤシオツツジ
アカモノ

ヤマタツナミソウ
キヌガサソウ

ギンリョウソウ
ゴゼンタチバナ
マイズルソウ

コバイケイソウ
サンカヨウ
ワタスゲ

ユキザサ
ミズバショウ

   ハルスミレ

2007年 6月23日 快晴

    

MENUへ

グルメマッシュ

椎茸のレシピ

商品紹介

注文はこちら

趣味と実益

地域情報

i-mode

メインメニュ−

グルメマッシュ

郵便番号430-0821  静岡県浜松市西町400  代表 爪田行英
 電話 053-425-5000  
kinoko@gurume-massyu.com

Copyright(c)2001-2004 gurume-massyu. All rights reserved.