初めての方

グルメマッシュ

商品紹介

椎茸の注文

レシピ

趣味と実益

地域情報

i-mode

メルマガ

山伏登頂トレッキング(ハイキング)

絵はがきに出てきそうな、素敵なシーンがハイカー達を魅了する山
山伏(ヤンブシ)

今回はこの山に向かいました。
通常の登山ですと、梅ゲ島方面(新田)からの登頂となるケースが多い様ですが、今回は井川方面からの登頂する事にしました。

浜松の自宅を6時10分頃出発、金谷から大井川を遡り、井川ダムを越えて、リバウェル井川スキー場をも後にして、百畳峠までノンストップで約3時間、9時10分の到着。

百畳峠駐車場から
こちらの駐車場(20〜30台分)に車を止めると、百畳峠の看板とヤンブシまでの案内板が有りますので、コースをよく確かめて、登山道に入ります、9時20分過ぎ出発

最初の分岐点に有る道標です。

牛首からの登山道との合流地点がこれですから、ここを左に折れて進みます。下から約10〜15分

次に見えて来るのがこの道標です。

この場所から70m左に下ると、山伏小屋が有りますので、宿泊の予定が有る方はこちらで。

頂上を目指すには、このまま真直ぐ進みます。

10分程歩きますと、この道標が出て来ます。

西日影沢口からの登山道が右から合流して来ますので、そのまま真直ぐに進みます。

ササやぶの穏やかな登山道が続きます

もう頂上も真近!

「山伏」山頂到着10時10分

この日浜松では36度越える暑さでしたが、山頂の日影に入ると、さすがに2000mを越える高さからか、爽やかな空気が流れ、至福の時を過ごす事が出来ました。

頂上付近で観られる景色です

左)聖岳

右)悪沢岳

上)赤石岳

この角度で南アルプスを見る事が出来ます。

クリックして下さい
大きな画像が現れます

画像は目いっぱい軽くしてありますので、時間はそんなに掛からないと思います。

左)木道から眺める

右、笹ヤブからの富士山

頂上付近はほとんど一面笹で覆われています。

ヤナギラン
1株の拡大

シモツケソウ

ヤンブシで観られる花の一部です。

  

リンドウ

クガイソウ  

クルマユリ

道中このような素敵なロケーションを楽しむ事が出来ます

トロッコ電車の景観

左がアプト式駆動車による走行

右は長島ダムのダム湖に浮かぶ湖上駅と鉄橋です。

井川ダムとダム湖

リバウェル井川付近より撮影

長島ダム

    

MENUへ

グルメマッシュ

椎茸のレシピ

商品紹介

注文はこちら

趣味と実益

地域情報

i-mode

メインメニュ−

グルメマッシュ

郵便番号430-0821  静岡県浜松市西町400  代表 爪田行英
 電話 053-425-5000  
kinoko@gurume-massyu.com

Copyright(c)2001-2004 gurume-massyu. All rights reserved.